JPAC 一般社団法人日本プライバシー認証機構

  • ホーム

  • お知らせ

  • 【3月13日(金) 無料セミナー】Webサービスに問われるデータプライバシー ベンチャー企業に最適な対策とは?

News

お知らせ

2020.02.07news
【3月13日(金) 無料セミナー】Webサービスに問われるデータプライバシー ベンチャー企業に最適な対策とは?

【無料セミナー】2020年3月13日(金)18:00~19:30 @東京、水道橋

 Webサービスに問われるデータプライバシー ベンチャー企業に最適な対策とは?


2018年5月にEU一般データ保護規則(General Data Protection Regulation; GDPR)が

施行され、高額な罰則金に注目が集まりました。施行後、欧州に限らず世界中の企業が

この規則への対応を余儀なくされています。


その一つの背景には、プラットフォーマーと呼ばれる大規模IT企業によるデータの寡占化や

個人データの不当な利用への懸念がありました。


日本においても2020年には個人情報保護法が改正されます。また、リクナビが就活生の

個人データを不当に利用し内定辞退率予測を企業に販売していたという事件も記憶に新しい

ところです。


 ※参考:リクナビの事件に際してのJPACブログ


EUから世界に広がる法制度の変化、企業のデータ利用への不信感の増大等により、

消費者のデータプライバシーへの関心は非常に高まっています。


例えば、シスコが2020年1月に発表した調査(回答者数2,601名)では

「データポリシーやデータ共有慣例を吟味した結果、利用するサービス提供先を

 すでに切り替えたことがある」と回答した消費者の割合は 32%にのぼりました。


データプライバシーへの対応を行わなければ、事業の維持、拡大に大きなブレーキが

かかります。


特に消費者の間での知名度が高まっていない企業やサービスにおいては、消費者に

信頼してもらうために早急な対策が必要です。



▼Webサービスを展開しているベンチャー企業向けに

 ベンチャー企業に最適なデータプライバシー対策をお伝えします。


上記の状況を踏まえ、当機構ではWebサービスを展開しているベンチャー企業向けに

最適なデータプライバシー対策をお伝えするセミナーを開催します。


データプライバシーは対策をしなければ事業成長の足かせになりますが、

しっかりと対策、アピールができれば成長の助けになります。


当日は最新の調査結果をもとに消費者のデータプライバシー意識を解説するとともに

Web、アプリを対象としたリーズナブルな個人情報保護第三者認証制度

「TRUSTe(トラストイー)」のご説明をいたします。


ベンチャー企業にて経営、情報セキュリティ、マーケティング、コンプライアンス等に

携わる皆様のご参加を心よりお待ちしております。


■---------------------------------------------------------■

こちらのフォームよりご予約ください(外部フォーム利用)

■---------------------------------------------------------■


セミナー詳細

【日程】2020年3月13日(金)18:00~19:30(受付17:45~)

【会場】一般社団法人日本プライバシー認証機構 セミナールーム

    〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-14-6 T.M.水道橋ビル

    ※JR中央線・総武線・都営三田線「水道橋駅」西口 徒歩5分

【対象】ベンチャー企業にて経営、情報セキュリティ、

    マーケティング、コンプライアンス等に携わる方

【定員】15名(満員となった場合締め切りとなります。ご容赦ください)

【参加費用】無料


【セミナーの内容】

・WEBサービスにおけるデープライバシーの重要性(JPAC)

・ベンチャー企業に最適な個人情報保護第三者認証制度TRUSTeとは?(JPAC)

・TRUSTe導入の流れと導入に必要な事項のご説明

(JPAC認定コンサルティング機関 インターメント株式会社 代表取締役 黒崎 武昭 様)

※上記内容で60分を予定しております。

 その後、30分ほどTRUSTeについてのご相談が可能です。


【セミナーにて得られるもの】

・最新の調査結果をもとにした消費者のデータプライバシー意識の理解

・ベンチャー企業に最適な第三者認証制度「TRUSTe(トラストイー)」の理解


【講師略歴】

インターメント株式会社 代表取締役 黒崎 武昭 氏

2002年6月からTRUSTe認証コンサルティング業務を開始し 現在までの17年間、

900サイト以上の認証・更新審査を行う。

特に設立3年未満のベンチャー企業が約半数を占めている。


過去の取得実績をもとにベンチャー企業に望まれる以下の三点を実現させる為の

コンサルティングノウハウ、プロセスを保有している。


・初期段階からプライバシー保護、セキュリティ意識を向上

・ステークホルダーに対する信頼関係を、効果・効率的に構築

・スピーディーかつ低コスト、社内リソースの負担なく認証


■---------------------------------------------------------■

こちらのフォームよりご予約ください(外部フォーム利用)

■---------------------------------------------------------■